2015/01/10

あけましたよおめでたい

    はいーーー新年一発目!
    新年で御座いますよ!

    わたくし、暮れから正月にかけて
    インフルエンザA型と格闘しておりました。

    だるい。
    あつい。
    さむい。
    つらい。
    いたい(喉と頭)。

    おせちも雑煮も食わず、
    もちろん年越しそばも用意していたにもかかわらず食えず、
    と言うか作ることが出来ず。

    熱の上下が激しく、
    「お?調子いいんじゃね?治ったんじゃね??」
    と思って動こうものなら即発熱。

    「うあああぁあぁあーーーーああーーあーーーーーぁぁぁぁぁーーー」
    とか呻きながらオフトゥンにスライディングする羽目に。

    え?初夢?
    見てません。
    見ていたとしても覚えておりません。


    そんな最中!
    熱で朦朧としながらも写真撮りました!


    バッカじゃねえの自分!!!!!!


    いやぁ、いけるかなーって。思って。
    撮った後に
    「ううぁぁああぁあーーーーーあぁぁーーううぅうあーーーー」
    つってオフトゥングに飲み込まれましたがね。


    コレ。私物です。

    どーーーーーーーーーーしてもがま口バッグが欲しかったのです。

    だが、「荷物を入れすぎると口金がバチョーンて開く」
    という恐ろしい話を散々聞き、

    「ワシの荷物の入れ方では、絶対にバチョーンするな」

    と慄いておったのです。

    でも!このパターンなら!行けるッッ!


    こんな構造。
    私には珍しく口金が差込型。


    ご覧下さい、この本体の縫い合わせ部分。
    分厚いのです。

    ここんとこが口金に入らない、というエキサイティング現象が発生しまして、
    仕方ないので分厚い箇所を玄翁で叩きまくりました。

    家族に「何作ってんの?木工?」
    とか言われました。

    惜しい。どちらかと言うと金属加工だな。

    力任せにぶっ叩くこと数十分。
    なんとか多少は薄くなったところをマイナスドライバーで捻じ込んで
    力技解決しました。


    裁縫は!パワー!!!!


    内布。
    内布をキルティングじゃなくて帆布とかにすりゃ良かったんだろうか。
    でも接着芯貼るのメンドクセ。
    自分のだしいいかぁーーアハハハハァー

    とか言った結果がコレだよ!

    チラ見えする中身。
    通帳が入ってる封筒ポーチですな。
    ぺったんこの。


    さて、今年も宜しくお願いしますよ。
    新年の御祝詞、御喜びを申し上げ候ですよ!

    0 件のコメント:

    コメントを投稿