2014/11/19

Osoto de Cafe #2 行って来ました

    はいどうも!
    カンダタと40人のアリババです!

    すっげ!40人もいたらどう考えても勝てない!
    一人相手でも勝てないのに!!!!!

    いえまあね、長男の言い間違いなんですけどね。

    言い間違いの中に真実が隠れているって言うじゃないですか。
    言うじゃないですか。


    じゃねえyo。


    行って来たんですよッ
    Osoto de Cafe #2!!!!!!

    遅ればせながら報告ですよ!


    それはそれはもうオシャレというか素敵な空間の中に紛れ込む
    一匹の異物。
    それが私。


    だって。
    コレじゃもの。

    寿司ですよ。
    寿司再びですよ。
    悪夢再来ですよ。


    オヒゲもずらり。
    こっち見んな。


    こんなのも。
    ブログに載せたやつ。


    これも。


    ブローチも作りました。
    勲章です。

    個人的には目玉焼き(ベーコン二枚添え)がオススメ。
    ベーコン大好き!
    ベーコンエクスプローーーージョン!!!


    わしのブースでほど良く人間性を失ったところで、
    その失った人間性を取り戻すべく他の参加者さまのブースを。

    心洗われるで。

     

    かわいい!がわ"い"い"!!!!
    chocoさまのブース。

    二枚目左上、ミシンの刺繍が入った小物入れ狙ってたんだけど
    気が付いた時には無くなってました。
    ガッデム。



    hanaさまのブース。
    リップケースめんこいの買った!めんこい。




    いつもお世話になっておりますfuwa*fuwaさま。
    相変わらずうまそうなモンが沢山。

    いつも通りに漫才を繰り広げましたよ。
    な?(笑顔)





    主催のTe'cachetteさま。
    キッシュ買おうと思ってたんだけど即効で売り切れてましたガッデム。
    ああ……キッシュ……



    レトロ雑貨マル商店さま。
    こっちもあるでよ。http://marusyoutenn.thebase.in/8

    ガラス製のイチゴ柄カップ&ソーサー。
    これ、小さい頃持ってた。
    で、ばあちゃんが割っちゃって何日も泣いてすごした記憶があります。

    「うぅわ何十年ぶりだこれ!欲しい!!」
    となりましたが、頭の中で娘が欲しがってダダこねる姿と
    子供らが割って「ごめんなさいおがあちゃーーん」とわめく姿が
    一挙に押し寄せてきてグヌヌ。





    新町文庫さま。
    ナイスヒゲ!ナイスヒゲです!

    ブレスレット欲しくて悩んで頭から煙吹いてたのは内緒です。


    おっとこいつも載せねば。
    良い看板。




    消しゴムハンコのfukumimiさま。
    いいセンスだ。(cv:大塚明夫)

    ポチ袋買いました。
    もちろん「賄賂」です。



    kimama zakkayaさま。
    くま!くーーーまーーー!





    Happy eggさま。
    どうやればお花ってうまく撮れるんだろうか!
    植物をきちっと育てられる方は全て尊敬しております。

    いやね、私ずぼらだから。
    枯らしてしまうんだ。
    自宅もジャングルなんだ。
    ジャンゴゥ。

    スミレとか大好きなんだけど。大好き!なんだ!



    ヒカリノシズクさま。
    作品を見つめているだけで2時間はいける。余裕で。




    なんでも屋mogさま。
    こちらもいつも世話になっちょります。
    世話になりっぱなしです。

    わしもおかかしゃんちの子になる!




    Linen Studio Kさま。
    素敵なコートに自ブース内から熱視線を送っておりました。
    こんなのが似合う人間になりたい。
    早く人間になりたーい。


    さて、このイベントはランチ付きなのです。
    しかも!選べる!


    いやもう!選べない!
    どれも食べたい!

    参加費を払う時に考えればいいやーと気軽な感じで赴き、
    むしろ現物を見ることで迷宮入りしてしまった私。

    キラッキラ輝いているのですよ全てが!
    す!べ!て!が!


    私以外の参加者さまも同じような状態になっておったようで、

    「決めました?ランチ」
    「決まってないです……」
    「無理ですよね……どれもおいしそうだし……」

    なんて会話してたらあっという間に昼近くに。

    ブースを出て、もう一回現物見ながら考えようと
    数人でキッチンブースに行きましたところ。

    そこにあったのは

    カレー鍋。


    蓋パッカァァァァアアア

    カレーのにおいフワァァァアァアア

    「カレーで!」
    「私も!」
    「ああっ私も!」
    「同じくッ」

    これが連鎖カレー現象というものか……!


    ああああしまった!
    カレーの写真撮ってねええええええええええええ

    帰宅後、旦那にこの話をしましたら

    「カレーの神が光臨なさったのだ」

    と言われました。

    うちの旦那と娘はカレー星人です。

    「カレー星人の地球侵略はもう当の昔に終了しているのだ。
    貴様も分かっただろう!カレーの素晴らしさが!」
    「分ったかも知れぬ……カレー……恐ろしい子!」

    アナタの近くにもカレー星人がいるかもしれない!
    いや、あなた自身がもうカレー星人になっているかもしれないのだ!

    0 件のコメント:

    コメントを投稿