2012/03/17

ボストン大学の学生達に愛用されていた事からこの名がある。

    さて、Ninaはるいろマルシェも間近になってまいりました。

    全然、まったく、準備できておりません。


    うわあああああああああああああああああああ(;´◉◞౪◟◉)


    こう、前回のように「これだ!これしかあるまい!」的な何かを
    未だ掴めていないのが現状なのです。
    なんてこったい!!

    おかしいな、三角ポーチ軍団作っちゃろって思ってたのに!
    なんでか手が動かない!

    何とはなしにトートとか作ってぼーっとしてる!

    さらには唐突に端切れ布でイチゴを大量生産してぼーっとしてる!!


    そんなボケ太郎がこないだ作ったのがこちら。


    ボストンバッグ。
    「いちばんよくわかる 毎日使いたいバッグ」のボストンバッグの作り方より。

    バッグのなかでボストンバッグが一番好きです。

    どれくらい好きかと言うと、
    ボストンに使える長さのファスナーが常備してあるくらい。

    ストックが無くなると禁断症状が出ます。

    「ボ、ボストンが作れぬ……!拙者はどうすれば良いのだ!」

    とか言い出します。
    ボストン作れなければトートを作れば良いじゃない。


    背面にファスナーポケットをつけてみました。

    いっぺんこういうのやってみたかったんだよね!
    布に穴あけてファスナーつけるってやつ!

    想像よりも簡単にできた。アルェー?


    内布は無地の紫色。青みがかってますな。
    もうちょっと表布と同じような色があれば良かったのですが、これがなかなか見つからない。

    書いてて今思いました。
    紫色にこだわらなくても良かったのでは??????
    縫いしろ始末のバイアスとか焦げ茶じゃんよ??

    アーーーーールェーーーーーー??????


    人は、一つ一つ失敗を重ねて成長してゆくものなのです

    って前にも書いた気がする。アルェー??

    0 件のコメント:

    コメントを投稿